自己紹介文

この度はスタークラウド社の小町をご購入いただき誠にありがとうございます。
小町の扱い方を紹介いたしますので少しでも参考にしていただけたら幸いです。


こちらの小町は
祖母、父、母、長女(06年結婚)、次女(東京在住)、三女(小町)の家族構成となっております。
末っ子ですので大変甘やかされて育っております。


小町はもう立派な大人ですが精神年齢は4歳です。
大人として扱うより子供として扱うほうがよいかと思われます。


幼少期は
音が鳴るサンダルが体重に耐えきれず壊れたり
足を入れるタイプのうきわが破れて
流れるプールで溺れたりするなど
大変肥満児でしたのであまり多く餌を与えますと
太ってしまう恐れがありますのでご注意ください。


餌を目の前にすると待てが出来ません。
大暴れしたり噛み付いたりするようならば
待てをさせずに餌を与えてあげる方がよいかと存じます。


「~が食べたい」とよく言いますが
食べたいものがコロコロと変わってしまう恐れがあります。
ご注意ください。


あまりご飯の配分が出来ないようです。
「お腹が空いた」と言ってドカ食いして
後でお腹が痛くなる可能性がありますので
そんな時は優しく注意してあげてください。


ハンバーグやカレーなど子供が好きな物が好物です。
そういったものを与えるようにしてあげてください。
また「野菜ヤダ!食べない!!」などと
言う可能性がございますが
健康のため、たまに与えるようにしてあげてください。


ゴーヤや納豆など、基本的に健康に良さそうなものは
どうやら嫌いなようです。


1人で買い物に行かせることも可能ですが
3つ以上のことは覚えられません。
3つ以上の買い物がある場合は
必ずメモに書いて渡すようにしてください。


歩行可能ですが
学習能力機能が付いていないため
年に数回、怪我をするおそれがあります。
小町が歩行する場所は
必ず障害物等の確認をしてあげてください。


こちらの小町は大変気分屋です。
あまり気にせず、放っておくと機嫌が直っている
場合がございます。


それでも機嫌が直らない場合は
水曜どうでしょうやお笑いのDVDを鑑賞させると
機嫌が直るようです。


絵が、ある意味上手みたいです。
本人はボケて書いているわけではなく
真剣に書いております。
同情などはしないであげてください。


自信たっぷりに答えて間違っていた時のキョトンとする
タモリを見るとニヤリとするようです。


何か真剣な顔をしているようでも
何も考えておりません。
考えていたとしても考えてたことを3秒で忘れて
いる可能性がございます。


褒めると伸びるタイプですので
たくさん褒めてあげてください。


小町は大変気まぐれで繊細な生き物です。
取扱説明書通りにしても
反応が違ってくる場合がありますのでご了承ください。


さぁ、今から小町ライフの始まりです。
皆様から「小町を買って良かった」と思っていただければ
弊社としてもこれほど嬉しいことはありません。

これからの皆様の幸せを願って・・・・・

                                                                                     2008年3月吉日
                                  スタークラウド社